Motorola、Android Wearを採用したスマートウォッチ「Moto 360」を発表


Motorolaがスマートウォッチ「Moto 360」を発表しました。

Googleが発表したウェアラブルプラットフォーム「Android Wear」を採用しているのが特徴で、
Androidアプリの通知を表示をはじめ、「OK, Google」からの音声による検索または操作や、Google Nowにてユーザーに適切な情報を通知します。

デザインや材質は従来の時計と同じようになっているため、違和感なく身に着けられそうです。
この手の製品でよくあるGeekっぽさは無くて好印象です。

発売時期は2014年夏頃ということですが、詳細はおそらくGoogle I/Oで発表されるでしょう。

追加情報として、母体のスマートフォンはBluetooth v4.0に対応したAndroid 4.3以上に対応しているとのこと。
また、充電はワイヤレスのみということなので、防水も対応するのでしょうか。

[Motorola]


共有ボタン



Previous
Next Post »