1日でBIC SIM(IIJmio)にMNP転入してみた

bicsim
KDDI10年ユーザでしたが、メインになる端末も揃えてようやく替えることにしました。
ちなみに、IIJmioのMNP転入は2014年4月から始まっています。

ただ、インターネット上で申し込むと、MNP転入手続きからSIM発行までは10日はかかるということで、急いでいる人にはあまりおすすめできません。これはBIC SIMも同じです。
https://help.iijmio.jp/app/answers/detail/a_id/1701/


Q)さくっと1日で転入したい場合は?

A)受付カウンターに行け!

とは言っても、ドコモ回線を使用するからということでドコモショップへ行ってももちろんダメです。

BIC SIMにおいては2014年6月19日からビックカメラ有楽町店にてその場で契約し、SIM発行出来るカウンターが出来ました。これを使わない手はないでしょう。
https://www.iijmio.jp/bicsim/counter.html

受付カウンターで必要なものは上記URLを見てください。

ちなみに私の場合は、既にIIJmioのアカウントを持っていたのでクレジットカードの提示もなく、運転免許証の提示だけで済んでいます。
また、既にBIC SIMの音声通話パッケージを購入していたのですが、それを持ち込めばその場で料金を払う必要はありません。

また、SIMカードを挿したい端末も持ち込む必要はありません。

※2014/8/9更新
今後は受付カウンターの店舗がさらに増えるようです。
http://www.iij.ad.jp/news/pressrelease/2014/0807.html

受付からSIM発行までにかかる時間

まず受付カウンターがかなり狭いです。窓口が3、4くらいしかなく、かなりやっつけ臭を感じました。
そして冷房が効いてません。暑いです。
なので、予めどのプランにするかを決めて申し込みをしましょう。
準備をしておけば無駄な説明を聞かなくていいので、暑い思いをしなくて済みます。

これがすんなりいけば最短で申し込みで20分、SIM受け取りまでに40分で計1時間で済みます。ただ、カウンターが出来たてということもあり、場合によっては混んでいる可能性もあるので注意してください。

まとめ

現時点では手段が限られています。
有楽町まで足を運べる人は是非使ってみてはどうでしょうか。

最近はキャリアの料金問題でMVNOという選択肢も出てきているので、これから契約できる場所が広がっていくといいですね。


共有ボタン



Previous
Next Post »