「Nexus 8」(仮称)は8.9インチ(4:3)の2kディスプレイ/64bitのTegra K1を搭載?

http://gadgenno.blogspot.com/2014/06/htc-nexus-tablet-2k-display-tegra-k1.html
HTCが開発中とされているNexusタブレットのスペックがAndroid Policeで公開されています。(本物かは不明)


画像に記載してあるスペック

  • ディスプレイ:8.9インチ(4:3、2048×1440)
  • SoC:NVIDIA Tegra K1 Logan 64bit デュアルコア
  • RAM:2GB
  • 内蔵ストレージ:16GB or 32GB
  • カメラ:フロント(3MP)、リア(8MP(光学手ブレ補正あり)
  • 大きさ:226×151.8×7.8(mm)
  • 重さ:WiFi版(418g)、LTE版(427g)
  • その他:フロントステレオスピーカー搭載

上記画像からAndroid Policeでは本体のイメージを載せています。


「Nexus 8」とも呼ばれていましたが、画面の大きさから「Nexus 9」と言われてもおかしくない感じですね。

一般的なAndroidタブレットは皆ディスプレイが16:10ですが、こちらは4:3ということでiPadライクになっています。

Tegra K1が時期的に64bitとなっているのが怪しいので信憑性については微妙なところですがHTCファンの私は期待しています!


ソース:Android Police


共有ボタン



Previous
Next Post »