Pebbleのファームウェアがv2.8にアップデートし通知が多言語対応に。気になる日本語については…

pebbles
Pebbleのファームウェアがv2.8となりました。
目玉はPebbleユーザが待ち望んでいた通知の多言語対応です。
これにより、80言語に対応したとのこと。

ちなみに公式ブログでは対応言語を世界地図で表現していますが…

pebble-lang-map
そこらの大陸でも日本語らしきものが見当たりませんね。
とりあえず日本を拡大しましょう。

pebble-lang-map-jpn
あっ

ということで対応言語一覧は…

Afrikaans, Albanian, Asu, Basque, Bemba, Bena, Bosnian, Catalan, Chiga, Congo Swahili, Cornish, Croatian, Czech, Danish, Embu, English, Esperanto, Estonian, Faroese, Filipino, Finnish, French, Galician, Ganda, German, Gusii, Hungarian, Icelandic, Indonesian, Irish, Italian, Jola-Fonyi, Kabuverdianu, Kalaallisut, Kalenjin, Kamba, Kikuyu, Kinyarwanda, Latvian, Lithuanian, Luo, Luyia, Machame, Makhuwa-Meetto, Makonde, Malagasy, Malay, Maltese, Manx, Maori, Meru, Morisyen, North Ndebele, Norwegian Bokmål, Norwegian Nynorsk, Nyankole, Oromo, Polish, Portuguese, Romanian, Rombo, Rundi, Rwa, Samburu, Sango, Sangu, Sena, Shambala, Shona, Slovak, Slovenian, Soga, Somali, Spanish, Swahili, Swedish, Swiss German, Taita, Teso, Vunjo, Zulu.

はい、日本はありません。
ちなみに中国語も韓国語もありません。
CJKが見事に全滅です。まあ日中については漢字はダメですよね。

日本のPebbleユーザは諦めてカスタムファームウェアを使うか、PebbleNotiのようなサードアプリを使いましょう。


ソース:Pebble公式ブログ


共有ボタン



Previous
Next Post »