有志によりPebbleの日本語パックが公開。1945文字の常用漢字に対応

pebble_jp1
Cryingneko氏が常用漢字が使えるようになる日本語の言語パックを公開しました。

すべてのフォントサイズで2010年の常用漢字(1945文字)が表示できるとのことです。
画像にもある様に、通知のみの日本語化ではなく、Pebble自体がほぼ完全に日本語化されているのが特徴です。
Cryingneko氏は元々、ハングル用を作成していましたが、今回日本語版のものも作っていただいたとのこと。この対応には感謝しかありません。


導入方法

配布元からpblファイルをダウンロードし、スマートフォン側でPebbleアプリケーションを通して実行すると以下のようにインストールが始まります。

2015-03-28 15.40.54

2015-03-29 00.47.39
Pebble側の言語設定はUnknowとなっていますが、これが日本語となります。


配布元:Pebble 日本語言語パック


共有ボタン



Previous
Next Post »