スーパーファミコンのコントローラを模した大容量バッテリー「スーパーレトコンバッテリー」レビュー

スーパーレトコンバッテリー1
ゲーム好きの遊び心を擽るバッテリー「スーパーレトコンバッテリー」をレビューします。
どうみてもスーパーファミコンのコントローラーですがバッテリーです。
任天堂の正規品ではないためご注意ください。



スーパーレトコンバッテリー2
ふざけたデザインですが、10400mAの大容量と2.0Aの同時出力が出来るので実用的です。
謳い文句の1UP充電というのは何が言いたいのかがよくわかりません。

スーパーレトコンバッテリー3
パッケージから取り出すと完全に一致。実物は実家にあるので比較は出来ず…。
今にも黄ばみそうな色合いをしていますね。

大きさは148mm×64mm×25mmとなっていて、オリジナルと比べるとかなり分厚いです。
さらに重さは241g。大容量なので仕方ないですがズシッときます。

スーパーレトコンバッテリー4
LRボタンには出力用USBと給電用のMicroUSBがあります。

スーパーレトコンバッテリー5
裏にも出力用USBがあります。

スーパーレトコンバッテリー6
穴はいっぱいありますが、仕様としては2.0Aで出力したい場合は片方の2出力までとなっています。
放電時の過電流、過電圧、短絡時に自動制御する安全機能も備えているとのこと。

スーパーレトコンバッテリー7
ボタンはというと、Aボタンが電源ボタンとなっていて、それ以外は全て飾りです。

スーパーレトコンバッテリー8
電源ボタンを押すと、RボタンのUSB近くにあるLEDが点灯して出力が開始されます。
残りどれだけあるのかもこれで確認が取れますね。

値段は発売したてということあり、他の大容量のと比べてちょっと高めですが見た目は悪くないので一風変わったバッテリーを求める人にはおすすめです。


スーパーレトコンバッテリー
スーパーレトコンバッテリー


共有ボタン



Previous
Next Post »