PCデスク周りの配線構成をまとめてみる

家のデスク周りにはPCやらゲーム機やら分配器、さらに音声をワイヤレスヘッドホンに飛ばすためにPC内のサウンドカードを経由する等カオスな感じになっていてるので、メモとしてまとめておきます。
というのも近々引っ越す予定もあるので、さくっと修復したいというのが目的なんですけどね。

構成図

home_setting

サウンドカードはCreative Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDを使用。RCA音声、光音声の入出力ができます。
なぜPS4の光音声をわざわざPCのサウンドカード経由かというと、PCとPS4の音声をミキシングしてMDR-DS7500で音を出したかったためです。
この辺りは有線だったら楽なのですが、どうにかしてワイヤレスヘッドホンで運用したかったということでこんな構成になりました。制約としてPS4をするときは必ずPCの電源を入れていないといけません。

そしてPC側の設定は以下のような設定に変更が必要です。
home_setting2

home_setting3

一応これでSkypeの音声を拾いつつPS4ゲームが出来ている状態です。
ただし、映像と音声を分けてしまい、さらに音声をPCを噛ませてしまったことで0.2または0.3秒くらい音声が遅延しています。これが入力遅延だったら多分やめてますがそうではないのであまり気にしていません。
PCゲームの場合はそのままMDR-DS7500に渡すだけなので楽です。

あとは長時間のヘッドホンが苦手なので、スピーカーからも出せるようにしています。
PCから直接RCAで出すパターンと、光音声でMDR-DS7500を通すパターンの二通りにしてみましたが、正直あまり変わらないので光音声部分は別にいらなかったかも。
あと、HDMI分配器は元々PCに刺さっていたHDMIキャプボ目的として買いましたが、今は使っていないためかなり中途半端な運用なってたりと酷い部分もありますがご愛嬌。

図にしてみたら意外と線は多くなかったので拍子抜けだったというオチなのですが、こうやって残しておかないと後で絶対に面倒なことになるのでやっぱり重要ですね…。



共有ボタン



Previous
Next Post »