Pebble Time Round Special Edition 簡易レビュー: 幻の一品ですがデザインはオススメです

Pebble Time Round Special Edition
幻の一品、Pebble Time Round Special Edition(Silver)を軽くレビューします。

幻のPebble

本製品は元々はKickstarter出資者に送られるはずでしたが、Pebble社がお亡くなりになった時にキャンセルされてしまった被害者の1つです。
しかし、既に生産がある程度 or 完了していた分の在庫が市場に流れたようで、12月中旬に米AmazonでPebbleではないところからひょっこりと販売が開始されました。

元々の出資者で手に入らなかった人にはちょっと気の毒ですが、丸型Pebbleもほしかったというのと、Time 2が手に入らなくなった腹いせで便乗しました。さらに価格は$130と、Kickstarterでの出資額は$199だったので安く買えてしまうという自体に。
ただ、日本直送はできなかったので転送代を含めて以下のような感じでした。
($130 + $0(アメリカ国内送料) + $28(転送代)) = (15,878 + 0 + 3,418) = 19,296

ちなみに、Silverは既にページ自体はないため完売しています。ただ、Goldはまだあるようです。
https://www.amazon.com/gp/product/B01NAJK1A1/

ボディ

本製品はPebble Time Roundとまったく同じ仕様のため、本体だけの紹介にします。

Pebble Time Round Special Edition 1
パッケージカラーはミントグリーンで、本体とはまた違った雰囲気。他のRoundと同じ色ですね。

Pebble Time Round Special Edition 2
本体は光沢のあるシルバーで、ベゼルもシンプルで、通常のRoundと比べると全体的に追いついたデザインです。
初めから付いているレザーバンドは黒で幅は20mmとなっています。

Pebble Time Round Special Edition 3
裏は光沢ボディの影響でしょうか、少し傷が入っていました。刻印にはKS(Kickstarter)の文字があるので、やはり出資者向けだったのでしょう。

もちろんですが、電源は付きますし、Pebbleとしてペアリングして機能します。やはりバッテリー寿命が短い分、本体は薄いし軽いので驚きました。腕の普段が少ないのがGoodです。

簡単ではありますが紹介はここまで。デザインはRoundの中で一番ではないでしょうか。というか最初からこのデザインで出せば良かったのでは…。



共有ボタン



Previous
Next Post »